Loading
MESSAGE
社長メッセージ

信頼できる仲間と、成長をともに。
SPDがめざすのは、
かけがえのない生涯の時間を輝かせる会社。

警備事業というのは、ただ派遣された場所で安全を守る、という、単純な仕事ではありません。買い物に行く、レストランで食事をする、マンションで暮らしている。こうしたごく普通の毎日の暮らしが営まれている中、“安心安全”を意識することがあるでしょうか?空気のように当たり前に、“安心安全”で満たされている。その状態を社会に生み出すことこそが、私たち警備会社の仕事であり、それはとても崇高なことだと考えています。その想いを込めて、創業50年を迎えるにあたり【安心安全は、わくわくだ。】というブランドスローガンを新たに掲げ、SPDは新たな未来へ走り出しています。

そして、その原動力は「人財」です。SPDには他社を長く経験してから入社してくるスタッフも多くいますが、『SPDは今までの会社とはなにか違う。とても好きです』と言う声をよく聞くんですよね。先代から受け継いできたDNAのようなものかもれしませんが、私には「人を大切にしたい」強い気持ちがあって、それが伝わってくれているのかなとうれしくなります。人生の時間は限られていて、働く時間はその大半を占めています。その多くの時間を一緒に過ごすスタッフに、「SPDに入って信頼できる仲間と出会い、この会社で仕事ができて本当によかった」と、心の底から思ってもらえる会社づくりをめざしています。時間はどれだけ偉い立場の人にも、どれほど多くのお金を出そうとも、買うことができません。SPDには一緒に成長できる仲間と、人生の中でやりたいことにチャレンジする環境がそろっています。SPDの想いに共感するという方、ぜひかけがえのない生涯の時間を共にしていきましょう。

樋口 長英

SPD 株式会社
代表取締役 会長兼社長