Loading
CAREER
キャリアステップ

問題解決ができる人財へ!

SPDでは、問題解決力を非常に重要視しています。問題解決とは、事実を積み上げ、論理的にまとめ、そこから何が起こっているのか?を見抜く。思いつきの解決策ではなく、根本原因を解決するための解決策を提案し、仲間を巻き込みながら実行することです。問題解決者を育成するために、ロジックやMECE、帰納法・演繹法などの社内研修を揃えています。問題解決力は学んだからといってすぐに身につける事ができる訳ではありませんが、日々の業務の中で実践していけば必ず身につくものです。
まずは、現場に入ってもらい、警備の基本を学んだ後は、警備の現場で問題解決を。多様な現場があるので、問題も様々。たくさんのケースを経験することで実力がつきます。その後は、自分が所属する部署の問題解決、会社全体の問題解決へとステップアップ。実力がつけば、若くして支社長、役員を目指すことも可能です。
考える世界は青天井。問題解決力を身に着け、活躍できる人財になりましょう!