SPDの取り組み

千本桜

最新情報 2012/04/10 新入社員を中心にお花見を行いました。
101年計画として弊社第25期(1994年)に地球環境への取り組みとして始まりました。
毎年10本程度、新卒社員教育の一環として、桜の苗木を今日まで植え続けてきました。

6月から8月かけては、除草作業等を行い、毎年桜の開花時期には、社員一同が集まりお花見を開催します。それぞれが植えた桜を見ながら思いでを語ります。
SPDセキュリAみどり豊かな環境と美しい日本の自然を次代に引き継ぐため、「千本桜の植樹」を積極的に取り組みつづけます。
平成22年現在、残り85年・845本となりました。

4月10日に新入社員を中心にお花見を行いました。
先輩社員たちが実際に植樹した桜でお花見を行う毎年恒例の行事です。
5月には本年度分の植樹を行う予定です。

お問合せ
オリジナルラッピングバス『URAWA REDS号』運行開始!

関連情報

SPD ALARM

FM NACK5 79.5MHz

浦和レッドダイヤモンズ公式サイト

大宮アルディージャ公式サイト

お問合せ
ページ先頭に戻る
株式会社SPDセキュリA 〒330-0061 埼玉県 さいたま市 浦和区 常盤5-17-5 SPDビル Tel:048-834-0005 FAX:048-832-3274